創立34年の老舗サイトホースメン会議

競馬は法で馬券を買うことが許されている年齢は20歳から。以前は20歳になっていても「学生・生徒」は馬券を購入することができませんでした。ということは、年齢が50歳というベテラン競馬ファンの方でも、競馬歴は30年に達しているか、どうか、ということになります。

「ホースメン会議」という競馬予想サービスは、今年で創立して34年になります。このサービスができる以前から競馬をやっていたという人はそれほど多くはないはずです。競馬専門紙でも、スポーツ紙でも、夕刊紙でもないこのサービスが、34年も続くというのは並大抵のことではありません。多くのファンの支持を集め、信頼を獲得してきたからこその「34年」ということになります。この歴史は非常に重い、と言っていいでしょう。

その34年前、この「ホースメン会議」を立ち上げたのは、あの「競馬の神様」と呼ばれた故・大川慶次郎さんでした。「ひとりでも多くの方に競馬の素晴らしさと勝つ喜びを」というのが、大川慶次郎さんのモットーだったと言われています。そんな大川慶次郎さんの下に、会社の垣根を超えて多くのトラックマンや記者が参加しました。いずれも日頃から美浦・栗東の両トレーニングセンターで取材活動をしている彼らが、自社の紙面では反映できなかった情報を「ホースメン会議」に提供してきました。現在はインターネット上でその予想情報を公開しています。

「ホースメン会議」のサイトを見ると、左上にこんな表記があることに気が付きます。「実績と信頼・ホースメン会議にまずは無料体験」「ホースメン会議では、初めて当社をご利用頂く方に有料情報の販売は行っておりません」いきなり「予想を買ってもらう」のではなく、まずは1日1鞍提供される無料情報でその情報の確かさを理解してもらう、というスタンスのようです。これは単に良心的なビジネスをしている、というだけの話ではありません。情報の確かさに自信があるからできることなのです。こうして34年間、多くの競馬ファンの信頼を集めてきました。

アナタも一度、「ホースメン会議」の情報を入手してみてはいかがでしょうか?ビジネスの良心さだけではなく、その競馬に向き合う真摯な姿勢にきっと驚くに違いありません。まずは「ホースメン会議」で検索を!!34年という歴史の重みを、サイト上から感じることができるに違いありません。

ホースメン会議
http://www.hmco.jp/lpc/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 代々木上原 ディナーの本格的なイタリアンを楽しみたいのならアンミラートをおすすめします。イタリア本場…
  2. お店を経営するにあたって、会員の管理はとても大事であることから、会員証は必須なもので、来店の促進のた…
  3. 秀光ビルドはさまざまな商品ラインナップを用意しています。こちらではそれぞれの家族が理想の暮らしを実現…
ページ上部へ戻る